Web履歴書の基本情報の入力方法

Web履歴書(Webエントリー)の基本情報の入力方法について説明します。

 

紙の履歴書の基本情報の書き方については、「冒頭欄の書き方」をご参照ください。

 

Web履歴書(Webエントリー)の入力フォーム例
web履歴書フォーム

 

(1)氏名
氏名は戸籍通りの漢字を入力します。
例えば、戸籍上では「渡邉」となっているのを、普段は「渡辺」と簡単な漢字を使っている場合でも「渡邉」と入力します。
「沢」→「澤」、「斉」→「斎」「齋」なども気を付けたいところです。

 

 

 

 

また、結婚しても職場などで旧姓を使用している場合でも戸籍通りの姓を入力します
しかし、採用後も旧姓を使用したい場合は、本人希望欄などにその旨を入力するとよいでしょう。

 

(2)氏名(カナ)
「フリガナ」や「カナ」とカタカナで書かれていれば「カタカナ」で、ひらがなで書かれていれば「ひらがな」で入力します。

 

(3)生年月日
Web履歴書(Webエントリー)の場合、通常、生年月日は西暦で入力します

 

(4)現住所
住民票どおりの住所を入力します。丁目、番地、建物名、部屋番号まできちんと入力します。
転居予定がある場合は、備考欄や担当者へのメッセージ欄にその旨を入力します。

 

(5)電話番号
入力欄が1つしかない場合は、連絡のつきやすい電話番号を入力します。

 

(6)メールアドレス
メールアドレス欄にはプライベートで使用しているメールアドレスを入力します。
勤務先で個人に支給されるメールアドレスを入力するのはタブーであることは言うまでもありません。

 

 

(7)最終学歴
最終学歴の入力方法については「Web履歴書-最終学歴の入力」をご参照ください。

 

(8)現在の就業状況
プルダウンメニューの項目から「在職中」を選ぶ場合は、備考欄などに勤務開始可能日を入力するとよいでしょう。
「正社員」や「派遣社員」など在職中であることを意味する項目を選ぶ場合も同様です。

 

(9)現在(直近)の年収
税金や社会保険料込みの総支給額を入力します。
就業期間が1年未満の場合は、賞与の見込み額も含めて、概算年収を入力します。
離職中の場合は、直近の年収を入力します。

 

 

共有のお願い

このサイトは誰かの役に立ちそうですか?
もし誰かの役に立ちそうだと思っていただけたら、以下のボタンから共有(シェア)をお願いします。
運営者のモチベーション維持にもつながります。
このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る